FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

マスコミって本当に頭が悪いよね

<愛知立てこもり>防弾チョッキかすめ胸に被弾 林巡査部長

 仲間を救出しようとした時、銃弾が警戒中の別の警察官を襲った。愛知県長久手町で17日に起きた立てこもり事件は、2人の警察官が撃たれ、1人が死亡するという最悪の事態となった。現場近くでは、自宅からの外出を禁じられた住民たちが恐怖におののきながら眠れない夜を過ごした。
 最初に銃撃を受けた長久手交番の木本明史巡査部長(54)を救出しようと、ジュラルミンの盾を持った完全武装の警察官約20人が立てこもっている大林久人容疑者(50)の自宅の敷地内に突入したのは午後9時23分ごろ。
 撃たれて倒れたままの状態で、同6時ごろまで無線機を通じて伝わっていた木本巡査部長のあえぎ声はもう聞こえない。その瞬間、銃声が響き、民家から7、8メートル離れた路上で警戒にあたっていた特殊部隊(SAT)の林一歩巡査部長(23)の左胸を弾丸が貫き、林巡査部長は約3時間後に死亡した。
 警察庁によると、銃弾は死亡した林一歩巡査部長の防弾チョッキと首の部分の境目付近に命中していたという。同庁幹部は「倒れている警察官は一刻も早く救出が必要だった。どうして撃たれるような事態になったか検証が必要だ」と話した。
 現場近くの愛知学院大の寮内にいて救出の様子を見た男子大学生(20)は「警官隊が盾を壁のように並べて負傷した警察官に近づき、警察官を半円形に取り囲むようにして助けに行った。引きずりながら救出していると『おーい』と怒鳴る声が聞こえ『パーン』と銃声が響いた。寮内で警戒していた警察官が『また1人撃たれた』と言った」と話した。
 また近くの主婦(53)は「タイヤがパンクするような破裂音が続いたと思ったら、待機していた警察官が『早く』と叫んでいるのが聞こえた。本当に怖い」、別の女性は「2回銃声がし、叫び声が聞こえた。窓越しに警察官の動きが激しくなるのが見えた」と不安そうに話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070518-00000002-mai-soci



こういう事件でライブ中継してさ、警察の動きとか逐一報告してるわけよ?犯人ちにTVがあるのわかってて…。もう本当に頭悪すぎです。ってかワザとやってるのかな?
こういうのが報道の自由ってやつですかい?憤りしか感じない。滅びるべきだよ。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2007年05月18日 国内 トラックバック:1 コメント:16

痴漢をされたときは・・

痴漢で東大大学院教授逮捕=JR山手線車内-警視庁

JR山手線の電車内で痴漢をしたとして、東大大学院法学政治学研究科の蟻川恒正教授(42)=港区三田=が、警視庁新宿署に都迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕されていたことが15日、分かった。教授は容疑を認め、既に釈放された。
 調べによると、蟻川教授は11日午後6時すぎ、山手線渋谷~新宿駅間の電車内で、女性会社員(20)の尻を触った。
 女性が新宿駅ホームで、駅員に同教授を引き渡した。同教授は13日に釈放された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070515-00000088-jij-soci



手を思い切りひねった上で死ぬほど爪を食い込ませてやればヨロシ。
でもこういう記事見るとどうも深読みしちゃうんだなぁ。

2007年05月15日 国内 トラックバック:0 コメント:3

無人くん

無人の潜水艇・水上艇を開発へ…特殊部隊対策で防衛省

防衛省は、海中から侵入しようとする特殊部隊や艦艇への自爆テロによる攻撃を阻止するため、無人潜水艇(UUV)と無人水上艇(USV)の開発に向け技術研究に着手する。

 2008年度予算の概算要求に約26億円を計上する予定だ。研究期間は6年、研究経費は総額60億円規模となる見通しだ。

 防衛省の構想では、無人水上艇と無人潜水艇をネットワーク化し、武装工作船の追跡、機雷の捜索・除去、海底調査のほか、島しょ部侵略や港湾・沿岸でのゲリラや特殊部隊の侵入監視などに活用したい考えだ。無人化によって危険を回避し、より効果的な任務遂行が期待されている。

 研究対象は、水中通信技術や自立航走制御技術などで、13年度までに運用実証実験を終える予定。その後、海上自衛隊への配備を目指している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070514-00000101-yom-pol



無人・・くん・・・


ララララー♪

2007年05月14日 国内 トラックバック:0 コメント:0

40年間の拘束

元チャンプら、再審開始を要請=冤罪主張の袴田事件-最高裁


1966年に静岡県清水市(現静岡市)で一家4人が殺害された「袴田事件」で、死刑が確定した元プロボクサー袴田巌死刑囚(71)の再審開始を求め、プロボクシング元世界チャンピオンの輪島功一、大橋秀行両氏ら元ボクサー12人と支援者らが8日、最高裁を訪れ、185人分の要請書を提出した。
 弁護側も同日、再審請求を退けた東京高裁決定に対する特別抗告の理由補充書を出し、高裁決定は袴田死刑囚の自白を虚偽と判断した弁護側要請の鑑定結果を無視していると主張した。
 記者会見した大橋氏は「12人の元ボクサーが対応した最高裁の職員に熱い思いを語った。早急の(再審)開始を信じて頑張りたい」と話した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000113-jij-soci



もし本当に冤罪なら一体どういう責任を取るんだろう…
そんなのもの取れないから再審請求を蹴ってばかりいるのでは??
司法なんて信用できないよ。ほんとに。

2007年05月08日 国内 トラックバック:0 コメント:1

'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

電力館、8Fホール休館の理由はタモリのカレー?

東京・渋谷にある定休日が毎週水曜日の電力館の8Fのホールが、本日26日(木)、定休日でもないのに休館している。なんでもその理由がふるっている。

 25日(水)、19時より「中洲産業大学&ほぼ日刊イトイ新聞 meets Swich! カレー部例会」というイベントが行われた。電力館4階にある大型キッチンでタモリがカレーを調理、糸井重里、山下洋輔、みうらじゅん、リリー・フランキーといった著名人のほか、抽選でチケットを手に入れた約150名がそれを味わうというイベントで、電力館が木曜日に休館する理由は、カレーの匂いを消すために1日必要だから、といった説明がされた。

この「カレー部例会」は、ほぼ日刊イトイ新聞がかねてよりタモリと企画していたものだが、大量のカレーを調理する場がなく、なかなか実現に漕ぎ着けなかったもの。今回、電力館の協力のもと、ついに実現した形だ。

 電力館を貸し切って臨んだこのイベント、4階にあるキッチンにタモリと調理スタッフ(東京カリ~番長)が約200人分のカレーを調理。その様子をテレビ番組顔負けのスタッフ(日本テレビの土屋プロデューサーやタモリ倶楽部でおなじみのカメラマンら)により、8階のホールにいる、糸井、山下、みうら、リリー、そしてチケットを手に入れた約150名にライブ中継。音声でのやり取りもできるため、調理するタモリとそれを大型画面で見る糸井らの軽快なトークライブとなった。

 また、電力館の中にピアノがあることがわかり、急遽、山下洋輔がアドリブでピアノを披露。会場席からは見えない場所にピアノがあったため、カメラで中継されたものの、音は壁の裏から鳴り響くという珍しいことに。タモリは「音楽は漏れ聞こえるのが最高」と語った。

 カレー完成後はタモリも8階に着席し、みんなと一緒にカレーを食べながら、ゆるい雰囲気の中フリートークが展開。「おふくろの作ったカレーが一番うまいという男を、私は信用しない」「料理は引き算」「おいしい料理にはコクなんかいらない」などなど、料理人タモリとしての名言の数々も聞きどころ。取材陣以外の方もメモをこまめにとっていたのが印象的だった。

 なお、抽選で販売されたチケットには約1万2000人の応募があった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000004-oric-ent



'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
リリーさん逢いたいよリリーさん★

ちなみに一番美味いのはこのほたる姉さんのカレーだよっ!!ベランメェ

2007年04月26日 国内 トラックバック:0 コメント:3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。