FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

痴漢をされたときは・・

痴漢で東大大学院教授逮捕=JR山手線車内-警視庁

JR山手線の電車内で痴漢をしたとして、東大大学院法学政治学研究科の蟻川恒正教授(42)=港区三田=が、警視庁新宿署に都迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕されていたことが15日、分かった。教授は容疑を認め、既に釈放された。
 調べによると、蟻川教授は11日午後6時すぎ、山手線渋谷~新宿駅間の電車内で、女性会社員(20)の尻を触った。
 女性が新宿駅ホームで、駅員に同教授を引き渡した。同教授は13日に釈放された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070515-00000088-jij-soci



手を思い切りひねった上で死ぬほど爪を食い込ませてやればヨロシ。
でもこういう記事見るとどうも深読みしちゃうんだなぁ。

2007年05月15日 国内 トラックバック:0 コメント:3

共闘

サオリン&浅尾美和が五輪へ向け“共闘”!

日本バレーボール協会は14日、今季の女子全日本メンバー20人を発表、都内で練習が公開された。練習に先立ち行われた会見では最年少の“サオリン”こと木村沙織(20)=東レ=が、ビーチバレー界の妖精・浅尾美和(21)=ケイブロス=との“共闘”を宣言。アイドルが力を合わせて北京五輪を目指す。

 屋外と屋内。戦いの場こそ違えど同じバレー、目標は同じだ。04年アテネに次ぐ2大会連続での五輪出場を狙う木村が“砂上のアイドル”浅尾との共闘を誓った。

 「テレビや雑誌で見てすごいなって。浅尾さんはかわいいし、私なんか全然かなわない。でも、刺激になりますね」

 そう謙遜するが、木村だって追っかけが登場するほどの美貌。ルックスだけでなく、北京五輪を目指す1つ年上の浅尾に共感を抱いている。

 木村と浅尾。2人とも高校時代は春高バレーに出場(木村は東京・下北沢成徳、浅尾は三重・津商)した経験を持つ。実は高校2年時に共通の知人を通じてプリクラも交換していた。「水着になる自信はないけど、私も中学の時はビーチバレーの経験もありますよ。おばちゃんに負けちゃったけど」と自らは“屋内”に集中する覚悟だ。

 五輪の最短コースは日本で11月に開幕するW杯で上位3チーム(出場枠12)に入ること。

 「いろいろな大会で結果を出したい。そうすれば最後にはついてくる」

 アテネ後に身長が3センチも伸びたサオリン。1メートル85の高さを生かし、夢をつかみ取る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070515-00000019-sanspo-spo



昔からなんだけど、どうして男子バレーよりも女子バレーのほうが手に汗握るんだろう??

2007年05月15日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

宇宙大国

ナイジェリア向け通信衛星打ち上げ=外国から初受注、市場拡大狙う-中国

【北京14日時事】新華社電によると、中国は14日午前零時(日本時間同1時)すぎ、四川省の西昌衛星発射センターから、ナイジェリア向け通信衛星「ナイジェリア通信衛星1号(NIGCOMSAT-1)」を長征3号Bロケットで打ち上げ、26分後軌道に乗せることに成功した。
 中国が外国から、衛星・ロケット本体を受注し発射まで請け負うのは初めて。中国側責任者は「わが国の国際商業衛星発射の請け負い能力を向上させ、商業打ち上げサービス市場をさらに開拓することは重要な意義がある」(新華社電)と強調。今後も「宇宙大国」として、アフリカなど途上国を中心に衛星輸出を拡大させる方針だ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070514-00000043-jij-int



ふむ・・・。
宇宙大国ねぇ・・・。

2007年05月14日 未分類 トラックバック:0 コメント:1

無人くん

無人の潜水艇・水上艇を開発へ…特殊部隊対策で防衛省

防衛省は、海中から侵入しようとする特殊部隊や艦艇への自爆テロによる攻撃を阻止するため、無人潜水艇(UUV)と無人水上艇(USV)の開発に向け技術研究に着手する。

 2008年度予算の概算要求に約26億円を計上する予定だ。研究期間は6年、研究経費は総額60億円規模となる見通しだ。

 防衛省の構想では、無人水上艇と無人潜水艇をネットワーク化し、武装工作船の追跡、機雷の捜索・除去、海底調査のほか、島しょ部侵略や港湾・沿岸でのゲリラや特殊部隊の侵入監視などに活用したい考えだ。無人化によって危険を回避し、より効果的な任務遂行が期待されている。

 研究対象は、水中通信技術や自立航走制御技術などで、13年度までに運用実証実験を終える予定。その後、海上自衛隊への配備を目指している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070514-00000101-yom-pol



無人・・くん・・・


ララララー♪

2007年05月14日 国内 トラックバック:0 コメント:0

ふむふむ

N・キャンベル、床掃除から色々なこと学ぶ

英国出身スーパーモデルのナオミ・キャンベルさん(36)が、社会奉仕活動でニューヨーク市衛生局の床掃除を行ったことを振り返り、色々なことを学んだと告白した。薬物やアルコールに手を出さない決意が強まったとしている。
 キャンベルさんは7日付のニューヨーク・ポスト紙に抜粋された日記で「社会奉仕活動以外すべきことがなかった。電話もないし、あるのは考える時間と平穏な時間だけ」とコメント。床掃除などを通じて心が癒されたと語った。
 キャンベルさんは家政婦に携帯電話を投げつけてけがをさせたとして、裁判所から5日間の社会奉仕活動を命じられ、マンハッタンにある衛生局の倉庫で、他の奉仕活動者らとともに床のモップがけなどを行った。
 キャンベルさんは、23歳の時に初めて薬物に手を出したことを告白。「自分のしたことを誇りには思っていませんが、そこから私は確かに学びました。これから人生を前向きに生き、自分の問題に取り組んでいきます」と話している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000726-reu-ent



薬物は素でダメです絶対。

2007年05月08日 海外 トラックバック:0 コメント:3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。